大江健三郎氏が80歳に・スイス紙

d0179466_538562.jpg
ノーベル文学賞を受賞した日本の作家大江健三郎が今日(この新聞記事は一月31日)80歳になる。彼のvoller Scham隠れた暗い負に満ちた80歳でもある。

「ライトは私の屋根の上に・私の家族の歴史」を紹介してあった。(文化欄)

(この作家についての説明や、脳障害者として生まれた息子・光のことについては日本ではあまりに有名なので省略・面白い逸話だけ書くことにする。)

・・ザルツブルグのコンサートに行く朝(光の作曲したコンサートに行く時)、ジュネーブのホテルを出たところで鳥の声を聞く。健三郎が息子に言った。「こばしコマドリじゃないかな!」光「いいや、コマドリとは声(音)の高さが違う!」

・・頭蓋骨が割れた状態で生まれた息子・光の生命を救う為の手術が成功しても植物人間的な生涯を送ることになることを知った時の、父親の苦悩と決断。

・・光は生きたが、話さず、夢も見なかった。しかし、鳥の声だけに反応が。5年間テープで鳥の声を聞かせ続けた結果、光の声も突然答えた。

・・その後、作曲家になるが、健三郎夫妻は、もし光がいなかったら声や音の微妙な優しいことがあることを知らないでいた。

・・光のコンサートを始めて聞いたときの感動や、自分の文学に音楽が切り離されないものになる。しかしそこで見える「暗い魂」も拒否して通ることができない。

・・義理の弟、伊丹十ゾウが映画化した「Stille Tage」のことと、William Blake(癌による弟の死亡)の詩。

・・友人作家である大岡昇平が電話してきたとき、光は「今日の大岡さんの声は少し低いね」と言った。同じ日の午後、「野火」で有名なこの作家は心臓アタックで病院に運ばれ、そこで亡くなった。

・・「絶望的なものとの闘争」という小タイトルでは、上記のようないろいろなアナクトーデや、光の主治医、Dr.Moriyasu博士やFumioShigetoが広島の原爆投下後、絶望的な現状で一番先に動き出した医者達であった事。

・・1935四国の田舎で生まれた大江健三郎は、(WW2の経験)一貫して慈悲のない集団主義とナショナリスムスに反対する姿勢を貫いてきたヒューマニストといえる。

・・息子の終わりのない心配や弟の死などの悲しみや「世界の底にある音色」を更に又、書きあげた。「それでも僕たちは子供の頃、一緒に笑いあったり、歌いあった事に言及することを恐れない」(このドイツ語訳は難しくて違っているかもしれないが)、

「ライトは私の屋根の上に」ドイツ語翻訳は2014フランクフルト・フィッシャーから。

以上

大江健三郎氏がノーベル文学賞を受賞した後、チューリッヒにこられたことがあった。その時ファンとしてお会いしたことがあった。私は「娘が生まれたら(大江氏の小説から)ヒミコと云う名を真似して付けたいと思ったが、残念でした。(息子だったから)」と言った。

大江氏はその時「今、サイエンスフィクション小説に興味がある」とか話されていた。

80歳 おめでとうございます。


[PR]
by swissnews | 2015-02-06 05:28 | 映画・建築・芸術・エンタメ | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

スイスのドローネ研究開発は最高
at 2017-08-17 16:09
北朝鮮がミサエル攻撃をいった..
at 2017-08-15 20:15
ドイツもイタリアも米国との地..
at 2017-08-14 16:02
チューリッヒのストリート踊り..
at 2017-08-13 16:26
ドイツ語メディア多々・広島・..
at 2017-08-12 01:33
女装東大教授の記事が面白い
at 2017-08-10 17:19
ドイツテレビ・ドールと暮らす..
at 2017-08-07 15:48
暑中見舞い「チューリッヒの夏..
at 2017-08-05 05:13
スイスで世界一長い歩道者つり..
at 2017-08-02 14:02
基本的な福祉の平等という考え方
at 2017-07-31 14:32

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活