ダボス会議・良くない阿部首相のメディア反響

昨日書き始めて、又排除したり躊躇していたが、こちらのメディアの反応を短く。

私の新聞には、ほぼ一面を埋め、ダボス会議での「基調講演」について書いてあった。

安部首相の大きなポートレートがその3分の一ページを占める。

「Abes schöner Schein」(阿部首相の「美しい輝き」とも「美しい見かけ・外見・まやかしの輝き」とも取れる。つまり、相反する意味に使われる言葉だ。(まあ、どちらの意味に解釈されていたかは、複雑でいえない)

基調講演で表明した盛りだくさんの内容について、希望的なものや、具体性の無いことなど専門的な見解がかかれてあった。

ある新聞社のコメントにかなり極端なものもあった。

風刺、皮肉調だが・・・・・・・靖国神社参拝は、隣国を失望させ、国家間の緊張を増加させた。ダボスでせっかく隣国に謝罪できるチャンスがあったのに、阿部首相はしなかった。例えば、韓国の朴大統領の講演で、 Kniefall 跪き、謝罪も出来たはずだが、実際はただ聴講してただけ。・・ Kniefall
( 跪き、謝罪する事)これは当時ドイツのウィーリー・ブラントがポーランドのワルシャワゲットーの犠牲者の碑の前で、跪き心から深く謝罪したことが世界伝わり、それ以来この言葉が使われる。・・・

全体に彼の「もう絶対に戦争はいない」と言う言葉はあまり信憑性にないことがそのすぐ後の記者会見であらわになった。

「日中間の緊張関係は、第一次世界大戦前の英国とドイツ間の緊張した関係と(同じだ?)」戦争に入るその可能性を暗に肯定したと解釈されるようなニュアンスだった。とか・・・

英国・米国オンラインの大新聞は皆これを取り上げている。ドイツ語メディアも。WSJも

阿部首相は日本は当時の「英国」のようだと、暗に言う想定自体が大体、英語メディアでは、「カチンとくる」

中国は「ドイツ」のようだったとか比較するのもあまりにも単純。第一世界大戦の分析は今でも複雑だと聞く。

阿部首相が、WW2の日本の特別軍機に旧日本軍パイロットの格好をしてにこやかにVサインをしていた写真は、世界中で報道されたていただろう。すくなくても、ドイツメディアのほとんどの大手新聞はこの写真を入れた。

どんなイベントにせよ、これが国のトップのすることなら、単なるふざけ、はしゃぎなどとは思わない。そのような人が隣国に平和を誓ったなどというのは、嘘と思うのがふつうの心理だ。

この旧日本軍軍機に乗った写真は、ドイツ語圏のジャーナリストや一般新聞読者の頭から消えないだろう。

海外の「心理」を首相に伝える責任者が近くにはいないのだろうか。「浮き足たった思いあがりの、ナショナリストとおもわれてもしかたがない」

この会見についての、こちらの2,3のオンラインを読んで総合すれば、今のところ、アゴラで読んだ 站谷幸一氏の記事が内容的に一番近いようだ。

「世界にとって「右よりのルーピー」となった阿部首相・ダボス会議の衝撃」

ぜひ読んでください。

fm



by swissnews | 2014-01-24 15:19 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

辺野古埋め立て反対運動始めた..
at 2019-02-21 04:50
東京五輪の参加選手の体はつい..
at 2019-02-18 01:19
わが演劇アカデミーの誇る俳優..
at 2019-02-17 01:42
ミュンヘン安保会議中継・メル..
at 2019-02-16 20:30
なぜ欧州では同性結婚合法にこ..
at 2019-02-15 16:39
いま時、立ったままでレジをす..
at 2019-02-13 17:19
英国とスイスの取引が活発に?
at 2019-02-12 05:29
スイス紙・日本の3K(きつい..
at 2019-02-09 17:04
5人の男集団にレイブされた。..
at 2019-02-07 01:44
ドイツメルケル首相の日本訪問..
at 2019-02-06 00:33

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活