レニングラード900日包囲・100万人市民死亡・70周年式典

レニングラード900日包囲・100万人市民死亡・70周年式典

昨日は、ロシアのサンクトペータースブルグ(旧レニングラード市・英雄都市)が、解放されてから70になり、大々的な記念式典があった。

テレビ報道では、プーチン大統領の花輪貢献など大きなロシア軍のパレードが報道されていた。

私は、やはり寒い冬2週間、ソビエト崩壊後のこの都市に滞在したことがある。ロシアの他の都市に来たこともあり、その時も思ったものだが彼らの忍耐力や創造力は考えるだけで気が遠くなるものがある。ちょうどソビエト連邦の崩壊後で、都会でも一般市民の貧困が支配していた。(反対に中心街では、桁違いのぜいたく品がパリ商店街並みに飾られていた。)

橋の下に10人ぐらいのおばさんたちがマイナス20度ぐらいの中で立ちすくし、まだ母猫が必要なほどの未熟な子猫を抱えていた。通訳に聞いたら、子猫は売り物で、売った後はペットになっても、食料になっても誰も問題にしないということだった。それは、後で訪問したいろいろな博物館で記録を見たらうなずけたことだ。

引用・・リニングラーダは19419月から19441月まで第二次世界大戦における戦闘のひとつ。ドイツ軍は(フィンランド軍も参加)ソビエト連邦の第2の大都市レニングラードを900近くにわたって包囲したが、レニングラードは包囲に耐え抜き、後にスターリンによって「英雄都市」の称号が与えられた。飢餓や砲爆撃によって、ソ連政府の発表によれば67万人、一説によれば100万人以上の市民が死亡した[2][3]。これは日本本土における民間人の戦災死者数の合計(東京大空襲、沖縄戦、広島、長崎をすべて含む)を上回る。・・・・・・赤軍・軍人死者・不明者45万人・・・

当時のこの都市は330万人ぐらいだったらしく、3年後生き延びたのは4分の3から3分の2ぐらいになる。砲撃死・餓死・凍死であった。初期の厳しい配給性も尽き、野菜の種も尽き、食物もなく、猫、ねずみも、紙、革製品、最後は人間肉も売られた。と、壮絶悲惨な写真なども見た。

73万人のドイツ軍や大砲に囲まれたこの大都会は、夏は夏で、冬は川や湖は、凍りつき、交通を手段を断たれ、孤立していたときの風景を想像すると質問する言葉も出てこなかった。

すぐ、日本は島国なのだ。と言う思いがひらめきた。どんなことがあっても隣国と仲良くしていかなければならないと、日本の友達に知らせなければ。

大体、3年近くも生き延びられたのは若い子供を持った家族が多かったというから、何とかして子供だけでもと言う気持ちがただ生きる力を伝えて行った様だ。

生き延びたロシア市民の一部が、ドイツで暮らしていて、多大な記録写真を収めた記念館で、ドイツ人の子供、生徒に毎日説明語り続けている。

ロシアでは、この他に、スターニングラード(現ウォルゴグラード)8ケ月ぐらいの戦闘でも、多大の使者を出している。

赤軍死者・不明者・市民死者・負傷者はやはり100万人以上。

ドイツ、イタリア軍・死者・捕虜・80万人以上

**********

又、昨日は、ドイツのナチス強制収容所アウシュビッツが、赤軍によって(100万人以上の死者)7000人の生存者が解放された日で、ドイツ大統領、メルケル首相、ほとんどの国家責任者参加の下で、記念日追悼式があった。

私はこのアウシュビッツに行ったが、荒涼とした周りの景色に圧倒され、中に入る勇気が萎え、1時間も外で待っていた。後でベルリンで一部の記録を見た。

皆さん、この数字は想像できますか。40年のドイツ語圏滞在と言うことは、常にこの数字の持つ意味と向かい合っていくことになるが、日常はドイツ人関係者は、一年中あちこちの加害国に謝罪に行き、毎年毎年沢山ある収容所の記念碑に花をささげに行く。

日本は、ハワイや豪州、フィリピン、中国などの生存現地軍人式典解放日などに、公の人が毎年、謝罪に行くのだろうか。あまり聞かない。その代わり、原発記念日だけは、誤りに来てほしいと願う。どうしてなのか。

来年は日本でも70周年記念になる。もしかしたら、その時でも日本は侵略戦争ではなかったとか、謝罪する必要ないとか議論してるのだろうか。それも、コップの中だけで「そうだそうだ!違う違う!」と自分たちだけ満足な正義とか言う答えを出すのにまだ何年もかかるのだろうか。コップの外の世界は、どんどん物事を決めていく。日本の意見が一致じた時は浦島太郎とかになっていたりするかのではないだろうか。


fm


[PR]
by swissnews | 2014-01-28 17:55 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

元徴用工らへの賠償・ドイツで..
at 2018-12-15 05:13
沖縄辺野古埋め立て反対署名が..
at 2018-12-14 00:12
アメリカの忖度弁護士に3年の..
at 2018-12-13 03:31
チューリッヒ老人大学講義やダ..
at 2018-12-12 06:06
日産元CEOゴーン氏が再再逮..
at 2018-12-10 19:06
メルケル氏が18年の党首辞任..
at 2018-12-08 03:40
スイステレビニュース・日本の..
at 2018-12-07 22:20
スイスの内閣は7人の大臣から..
at 2018-12-06 00:11
坂本龍一氏の沖縄に寄せる思い..
at 2018-12-04 05:21
裕福で、繁栄し、幸せな国の世..
at 2018-12-03 14:25

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活