錦織選手が勝利・バンザイ・すごい健闘だった

今年のアメリカテニスオープンは、日本の錦織選手がついに世界ベスト8に残った。

伊達クルム選手もダブルでベスト8に入った。

スイス人では、フェデラー、ワブリンカの男子選手に混ざり、ベンチッチと云う17歳の若い女子選手がトップテン二人を破りセンセーションになった。

つまり、スイスでは3選手も4回戦以上に勝ち進んでいるのだ。

今、2日の朝、8時半で、錦織選手が5セットフルで勝利を収めインタビューも終わったところだ。おめでとう。すごく安定した技術で、我慢強い健闘ぶりだった。

私は昨夜、スイスのワグリンカの試合3セットまで見ていながら夜中1時過ぎか眠ってしまったようだ。

今のテレビは特定の時間が経過してボタンを押しなおさなければそのまま消えてくれる。昔のように「ジー」という雑音で騒音になったりしないようなので、誰にも迷惑かけることがなくなったので助かる。

6時半に目が覚めた時は、錦織対ラオニッチ戦になっていて、ちょうど一対一のセットだった。テキストでワブリンカ選手が勝った事読んで安心した。

こちらユーロスポーツの解説はいつも二人でするが、今回のように、日本対カナダのように両選手がヨーロッパ以外の遠い国の場合は、特にざっくばらんに楽しみながら面白く手放しで感激し、ニヤニヤしながら両者の良いところを語ってくれる。

ラオニッチ選手の黒々とした髪型は、これほど激しく動いても一糸乱れない。彼は、いろいろ試して最高のもの(ポマード?)を発見したらしい。

二人の選手の容姿の違いが大きく。またそれぞれ自己の違った強みを武器にチャンスを待つ。真剣な中にもユーモアがあり、人間味がでてくる。面白かった。

マイケル・チャンの懐かしい姿も時々映って嬉しかった。

今日はまた、スイスのベンチッチとフェデラー選手の試合がある。

たっぷり昼寝をして夜中のライブ報道を見ることにする。

もう一度、錦織選手おめでとう。


[PR]
by swissnews | 2014-09-02 16:07 | スポーツ | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

スイスの日本語新聞・年間4回..
at 2018-10-21 05:02
スイス紙・東京五輪の経費はす..
at 2018-10-19 04:36
ネパールのシェルパー・ここ5..
at 2018-10-17 02:43
スイス紙・靖国神社の最高宮司..
at 2018-10-16 00:36
ヨーロッパはデモの秋
at 2018-10-14 15:55
コロッケを買いにジュネーブま..
at 2018-10-14 05:21
スイス紙・東京五輪の経費はす..
at 2018-10-11 03:27
ドイツテレビ・日本ロボットペ..
at 2018-10-09 15:36
ライン川を越えて又ドイツで昼..
at 2018-10-08 01:46
のど飴女子議員が退場処罰に・..
at 2018-10-06 03:16

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活