ハンブルグに凄い音楽堂・エルブフィルハーモニーが!

昨夜、Elbphilhamonie・エルブフィルハーモニーの初開演があり、メルケル首相、ガウク大統領、その他ドイツ、ハンブルグ、世界の音楽愛好家など2100人が招待され、テレビで実況演奏会中継があった。

話題になっていたのは、完成まで10年間かかった事。予算が、77から10倍の789Millonen Euro かかったことだ。ハンブルグ市民は何度も工事中止を考えた。しかし、ついに完成させたのだ。

建築家はスイス人2人で、ユニット「ヘルツーク・ムーロン」だ。外側だけでなく、コンサートホール内部の写真を見ただけでもうビックリしてしまう。

音響設計家の日本人、豊田泰久氏が大きな仕事をした。ドキュメント風な彼の仕事の報道で、小さなモデルを作って特殊な素材で実験していく様子が3分ぐらいあった。彼の英語がすぐドイツ語に訳されたが専門的なことでよく分からなかった。

コンサートは、ルネッサンスから現代音楽のさまざまの作品が演奏された。音響のすばらしさは、後の会見で皆一様に認めていた。テレビを観ていてもそれは感じた。

メルケル首相(いつもと同じスタイルだが、銀色のスーツ)もご主人といっしょにいたが、後で感想を語り、現代音楽のすばらしさもさすがだが、やっぱりベートーベンとか、モーツアルトが個人的に良い。彼女はワーグナーファンで、毎年初日に行く。

いろいろな人の感想がインタビューされた。

この建物の中には、ホテルやアパートがたくさん入っているとの事。

昨日は、ハンブルグの港の夜の光景と、フィルハーモニーの音といっしょに光のパフォーマンスがあり、すごく面白かった。

皆様、いつかハンブルグに行くことあったらぜひお出かけください。


[PR]
by swissnews | 2017-01-12 23:41 | 映画・建築・芸術・エンタメ | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

ディベートと外交(話し合い)..
at 2018-02-24 03:28
裁量労働制についてのTweet
at 2018-02-20 22:54
日本の若者は、今発言しないと!!
at 2018-02-20 01:01
羽生選手など日本人若手活躍の..
at 2018-02-17 17:34
期待に応えられなくて申し訳あ..
at 2018-02-16 04:15
平昌五輪で活躍する日本選手
at 2018-02-14 05:45
アルマーニの制服を着る前に子..
at 2018-02-12 03:02
3度違う見解を表明したことで..
at 2018-02-10 05:16
ドイツ第4期メルケル政権の3..
at 2018-02-09 00:57
教育に投資するスイスの利益・..
at 2018-02-07 17:56

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活