海外のトルコ人同士がスパイ活動で懐疑的になり、どんどん不幸になる。

トルコの独裁政権傾向がますます強くなり、ヨーロッパに各国に住むトルコ人が、不安な生活を送る事になった。

トルコのエルゴガン首相の権限をもっと広め、司法、軍、も支配する法律を決める選挙が4月にある。それに先駆け、ヨーロッパ各国に住むトルコ人の投票が昨日行われた。問題は、トルコ政府が送り込んだスパイが反対派のトルコ人、特にクルド人などの住所メールアドレスをチェックしテロリストと断定していることだ。

ドイツのある州で、トルコの政府筋の関係者がその地区に住むトルコ人の300人のテロリストリスト(政府批判者)を作り、彼らを逮捕するための協力をドイツの市に申し出た。ドイツの市では、逆にそのリストに載っているトルコ人を訪れ身の危険があるからトルコには帰らないように忠告する事になった。ドイツでは、国籍関係なしに人権が脅かされることには絶対反対だ。このようにトルコと欧州国の対立は深まっていく。

今日新たに分かったことは、トルコ政府はドイツ人政治家もスパイし、名や動画を流していることが分かり大きな問題になってきた。

ドイツやスイスに国籍変更を申請するトルコ人が急激した。スイスでは、大学の講義に出たトルコ人の写真を撮っている犯罪が明るみになり、このようなスパイ人物の大学立ち入り禁止にしている。又、スイスではクルド系トルコ人が多く彼らは選挙に反対を!と勇敢にデモをした。過激な首相を侮辱するトランパレントを作った若者グループがトルコ政府から訴訟されそうだ。スイスでは、デモも寛容しているし、反対にトルコからの演説客も場合によっては認めている。

トルコでは観光客が60%減り、経済も金融関係も激減している。特にロシア、ドイツ人観光客は極たんに減っているらしい。医者や先生、有能なエリート技師が逮捕され、国民の生活は混乱をきたしても誰も文句は言えなくなる。昨日のテレビで大学職を解雇された教授が、学生がオーガナイズした青空講義をしている様子が報道された。公園で皆立ちながら講義を聴きに来た学生のインタビューなど。又、逮捕を嫌い追い詰められ自殺した教授の話もあった。彼らはパスポートを取り上げられているので海外にも出られない。

エアドガンを見ていると日本の安倍首相を思い出す。似たようなタイプだと私は思う。共謀法案なんか成立してしまうと日本人は出口がない。国民を切り捨てること平気な政治家、指導者が多くますます天下り、その他の不公平が生じてきて、周りはスパイだらけになるかもしれない。隣国とはますます意地っ張りを通し普通の交流すら出来ない。

このような流れは思ったより速くやってくるかも知れない。



[PR]
by swissnews | 2017-03-29 03:17 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

スイスの日本語新聞・年間4回..
at 2018-10-21 05:02
スイス紙・東京五輪の経費はす..
at 2018-10-19 04:36
ネパールのシェルパー・ここ5..
at 2018-10-17 02:43
スイス紙・靖国神社の最高宮司..
at 2018-10-16 00:36
ヨーロッパはデモの秋
at 2018-10-14 15:55
コロッケを買いにジュネーブま..
at 2018-10-14 05:21
スイス紙・東京五輪の経費はす..
at 2018-10-11 03:27
ドイツテレビ・日本ロボットペ..
at 2018-10-09 15:36
ライン川を越えて又ドイツで昼..
at 2018-10-08 01:46
のど飴女子議員が退場処罰に・..
at 2018-10-06 03:16

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活