東京歯科大学女性差別問題・私の歯科院は女性医師100%

東京医科大学の女性差別入試が問題になっていて、女性入学希望者を試験で減点してきた事が明らかになった。又、入試の時には『結婚・出産』についての質問もあったということだ。それなのに、大学では国家から、女性奨励金を貰っているということだ、高い入学試験料を払って、男性より良い成績でも入学できなかった女性は悔しい事だろう。

今でもこのように女性の退職を怖れるあまり有能な女性を最初からチャンスを奪ってきた慣習があるということはショックだ。状況論がいつも先に来るが、状況を改善していく対策を採るのが政治家の仕事ではないか。

内容は・・・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・・・・

スイスでも昔、似たような状況があったが、現在はまったく違ってきた。

わたしは15年前か、大きな歯の治療が必要になり、有能な歯医者を探した。昔の女性ダンサーが再教育をし、歯科医になっていたので聞いて見た。彼女は公務員として小学校の保健歯科医師として勤務していたが、ある女性ばかりの歯科院を推薦してくれた。

女性歯科医だけ当時最低10名ぐらい交代でつとめている大きな医院で、技師に数人男性がいるだけだ。どうした事か、待合室の私の前を行きかう女性医師たちは皆背丈が大きく、名前がエキゾチックだった。ペルシャ人の名が多いといわれた。彼女達は、それぞれ30,40,50%、70%の仕事を受け持ち、出産、休暇、すべてお互いにフレキシブルに調整していると言っていた。事務員も当然皆女性だった。ある女性資産家が投資して出来たものだという事を聞いたが本当かどうかは知らない。

わたし担当の女医さんは、イラン人の名を持ち、まるで母親のように優しいが、丁寧に分かるように説明してくれ、集中した決断力でテキパキと一気にやってくれる。5時間ぐらいかかった複雑な外科治療を彼女は最高にやり遂げてくれた。彼女はその後3,4人の女性同僚と近くに自分の歯科医院をオープンした。チューリッヒ駅の前で便利だ。わたしは毎年1か2回、歯のコントロールに行き、他の女性担当者が決まっているが、2年に一度は、手術してくれた彼女が様子を見に来てくれる。

日本でも女性の資産家がいるのでは?。このように『日本の状況がどうのこうの・・・・・』と議論してるだけでなく、出産、育児、しててもフレキシーブルに30%でも50%でも働ける女性歯科医院をオープンしてみたら?あるいは保育園つき女性医師病院とか作ったら最高。

もうひとつの話。演劇大学でいつも問題なのが、演劇界が求める男女役の差だ。クラシックの舞台劇の役は、70から80%男性役だ。例えば、シェークスピアの作品でも女性役は少ない。どこの劇場でも男性俳優を求めている。女性役は少女役、(例えばゲーテのファーストの少女役やシュークスピアのジュリエットとかオフェリア)が演じられる若い卒業生が必要だが、年を重ねるごとに役が少なくなり、競争率が高くなる。

現代の舞台脚本は女性役が多くなっているので問題ない。しかし、映画やテレビ作品の女優の待遇は男性俳優より悪く、プロデユーサーも監督も脚本家も女性はまだ男性と対等に混じってはいけない。

それどころか、当時わたしがまだいたころは、男性徒の入学試験の実力は、毎年、女性徒のより低い年が多かった。実力では女性合格が60%、男性合格が40%の感が多かった。つまり、女性の役は少なく職業として男性より厳しい人生を送る覚悟だから、女性の真剣さ、競争力の大きさはさけられなかった。若者の人格の熟度や個性の自覚も女性が進んでいたと私は思っていた。男性に『下駄』をはかせる感じな年代もあった。

このように男性俳優需要が大きくても、俳優科の学生の数は、35年前私か来たころからずっと、当然ながらほぼ男女同数であった。(もしかしたら大学だから決められていたのかもしれないが、あまりにも常識だったので訊ねもしなかった。)演劇は社会と個人の葛藤を扱うので、社会構成が男女大体半々である限り、同じ条件でドラマがうまれるクラス構成を良しとする。男女平等だからというだけではない。

監督科学生は数人で、実力・才能しだいで時には男性だけ、時には女性だけの時もあった。

このように、男性需要が多くても、女性の教育の場は平等だった。

日本の歯科大学の女性が同じ実力でも差別され落とされるのはまったく時代遅れだ。

何か、いろいろ日本の女性の差別生地を読むと、半世紀、改善されていないどころか、むしろ女性差別がひどくなっているのではないだろうかと考えてします。

歯医者になりたい女性。海外に出て勉強せよ。ハンガリーとか東欧の国ならまだ安い教育費でよい教育が受けられると聞く。








[PR]
by swissnews | 2018-08-03 01:03 | 社会・福祉・医療 | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

PC使った事ない大臣が、日本..
at 2018-11-17 00:25
スイスの2085には9度気温..
at 2018-11-15 01:29
「傾いて角がある」ことは文化..
at 2018-11-13 19:18
日本の紅葉はすばらしいが、ス..
at 2018-11-12 14:47
第一次世界大戦終結百年、仏や..
at 2018-11-12 04:01
11月9日はドイツの宿命的な日
at 2018-11-10 04:28
スイス人写真家展・毛沢東・日..
at 2018-11-08 05:17
ドイツテレビ・日本の「普通で..
at 2018-11-06 05:22
ドイツ紙・「人災」と対外表明..
at 2018-11-03 05:50
ドイツの場合の強制労働被害者..
at 2018-11-02 02:31

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活