カテゴリ:政治・経済・歴史( 383 )

辺野古・ついに若者がハンガーストライキをしなければ守れない民主主義に!

沖縄では40%の県民が投票できない状態になり、元山仁士朗さんが辺野古県民投票実地求め、ハンガーストライキを始めました。

今日は3日目になるようです。

日本はついに、投票の自由も剥奪される危険を前にし、若者がハンガーストライキをしなくてはならないよな国になってしまったか。

沖縄の5市長も東京に所見を出した模様ですがどうなる事か。

元山仁士朗さんを励ます人の情報、応援メッセージ。

・・・・・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・・・

*******************

沖縄の事何度も書きましたので、そのうちにジャルンにまとめることにします。


















by swissnews | 2019-01-18 03:30 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

長期食料買いだめするイギリス在住家族

さて、英国のEU離脱はどのような形で行われるのか。

無計画、無約束では大変なカオスになる。

規則が出来たとしても大変だ。さし当たって

一番は日常の食料確保。英国在住家族は、3月EU離脱

による、関税の混雑による食料輸入が遅れることを心配

している。だからある家族は乾燥物麺類など3ケ月分、

他の家族は半年分も買いためて家中いっぱいだ。しか

し、新鮮なものは難しい。自給率も40%に下がって

いて、その80%?(確かでない)がEUから輸入し

ている。あるスペイン人長距離トラック運転手の話。

彼は、スペイン産の野菜や果物を毎日スペインから

英国に運送する。ドーバー海峡を越えるとき、今ま

では関税手続きが簡単ですぐ入国できたから、新鮮な

物を届けることができた。しかし、EU国でなくなっ

たら、手続きが大変で時間も相当かかる。今までは自分

のような大型トレーラーが、毎日10,000台英国に

入る。そうなると、ハイウェイーで何十キロメートルも

待たなくてはならなくなる。自分の会社は一日の時間

料金で払ってくれるから、この待ち時間も仕事のうち

になり、会社は支払い困難になるし、果物野菜は

新鮮度が落ちる。

EU離脱の時の大きな資金は、関税施設、人材、

システム変更にかかる。


島国の運命か。強さもあるのか。離脱する前に

予想された事だと後になっては良く分かる。







by swissnews | 2019-01-18 00:24 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

敵を作る日本の外交・ナイーブな言葉

あるTwitter

***********************

by swissnews | 2019-01-15 23:17 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

賃金上昇捏造・勤労統計不正って、これ大変な事じゃない?

日本メディアのタイトルだけ読んで、

大変な事だと思うが、

あまり大きく報道されないのはなぜか。

厚生省の勤労統計不正

23年前から。

労働保険の支給額不足

1973万人が被害。

組織的不正。

安倍内閣の、賃金上昇も捏造されていた。

***************

スイスでこんな事あったら、国会に殴りこむ

市民でいっぱいになるでしょう。




by swissnews | 2019-01-15 02:31 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

英国メイ首相訪問の目的は40億円援助約束のため?

今日のドイツ語ニュースで、安倍総理がメイ首相と会談し共同会見をしたことが報道された。

二人が現れ、安倍総理が「イギリスがEU離脱協提案を拒否しないように希望する」、「どうしてかというと、日本人が15万人滞在従事しているから」

それだけの報道だった。8秒ぐらいのニュース。大事なニュースでないし、今まで日本の総理大臣欧州訪問ニュースになったことあまりない。(このドイツメディアの意図は何ぞな-皮肉・唖然・メイ応援?・日本の勇気たたえる?)

私はなんでそんな事言うだけに安部総理がわざわざ渡英するのかと思った。日本だけでなく世界中の国が、イギリスの決定結果に緊張しているし、それぞれの事情がある。(勿論他の理由があったのだろうが、ドイツメディアの選択はこれだけ)

なぜ日本だけ、よりにもよって忙しい今(英国が)英国に向かい、メディアに出るのか。


一国の首相が内政干渉しにやってきた。そしてメイ首相が会見したのか不思議。その声明がドイツメディアの興味を引くのか。

きっと、日本向けのテレビ出演。仕事しているカッコつけるためだろうと考えた。

日本などの希望や発言に、英国議員は何も影響受けないのに。

しかし、今、分かった。
日本は英国に「40億円の資金協力」を約束し, 決断に影響与えようとしに行ったのだ。

メイ大統領と面会料?みたいなものか。


***************************英紙・インデペンデント

読んだ人の日本語のTwitterで知った。

*****************

バッカみたい。

今日、武田日本オリンピック委員会の会長?が、五輪招致贈賄でフランスから正式に訴追された同じ日に!

日本は「なんでも金」で動く国家。

自分が金で動くから、他人も金で動かせると信じている日本人。

そのような国家体質や習慣を、安倍首相がわざわざ、証明しに行ったようなもの。

いつもの外遊は必ずそのような土産金が付き物だが、英国にもとは意外。

これは税金だと思うが・・・・・・

EUとの離脱合意案が否決される可能性が高いといわれているのに、それを日本は知らなかったのだろうか。

日本企業を守るために日本の税金を贈呈し、その目的が得られなかったら40億円はどうなるのだろうか。











by swissnews | 2019-01-12 03:16 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

中国、中国、中国のビッグニュースが!

・・まず今日のスイス夜のニュース。

・・・私の勤務していたチューリッヒ芸術大学が、中国の新しいアート大学新設(中国にはたくさんの現代芸術大学があるが今回は特別大きい、)展示、技術実現に協力参加した。中国の組織的な政治的モラル的規制を意識しながら、それでも最大に挑戦・抵抗していける現代芸術の醍醐味が紹介された。作品の大きさ、斬新さが半端ない。

・・ハルピンの氷の祭典が毎年開催され、今年は100万人の訪問者が期待される。マイナス20度の中でも仕事した甲斐があると主催者。やはり巨大な色とりどりの作品。

・・
中国宇宙センター(この大きさにたまげた・ナザより大きいのではないか?)が歴史を作った。月の裏側に着地した。その前に、そのために作られた中継地サテリット(地球と月の裏側を中継する)を通し撮影に成功。今日の新聞には「月の裏側」トップ写真があった。中国は、2030に月に人を送れる体制にあるとのこと。

・・ドイツテレビでは、2日前から2回に分け、3時間に及ぶ「中国の新シルクロード・陸路・海路」のドキュメンタリーを報道した。いままでの人類歴史に見られなかった試み。政治的、経済的に圧倒的に制覇している。

・・陸路・・・マルコポーロの陸路との違い。40年前まで普通の港町だった上海が、今では巨大な都市になった。その速さ。

そこからドイツ、ディスブルグまでの開拓。ウィグル人の都市・カシュガル(昔のシルクロード中心地・イスラム文化財消滅・文化改革)、パキスタン(カラコルム高速道路・技術との戦い)、キルギスタン(私はここで中国の国境近くまで行った・羊毛)

・・・ウスべきスタン(綿・金・文化財売買・児童労働)、イタリア、フランス、スペイン、の港町(中国人ワインなどの貿易センターなどの拠点つくり)

・・・すべての新シルクロードにかかわる国家は、自国の利益を得るため自然破壊を犠牲にする。それを守る住民との戦い。成功例もあった。

・・海路・・・カンボジャ(中国人保養地として海岸町が占領発展)、シャンマー・ミヤマーン(メノウが中国人に安く買い取られる。しかしそれしか売るものない。)、スリランカ(人や飛行機の来ない巨大な飛行場、港ができたが、スリランカは借金だけ残った)

・・アラビア国のどこか忘れたがハイウエイ投資。アラビア人の説明。

・・中国の商売の仕方は、準備周到。決めれば速い。何もない砂漠に町が出来る。中国人はいつも「Win Win]というが、結果的にはいつも 中国が2倍のWinになる。

・・海路の終点はドイツのデュスブルグの港町で、中国人が強大な港にした。そこで、陸路の新シルクロードの終点地と再会する。

・・中国人のいない地球の場所はない。


以上・

思い出すだけ書いた。実際にはこの2倍実例があっただろうが、終わりまで見ないで眠ってしまった。この報道は実際に旅をし、地元の人と話し、撮影禁止ぎりぎりの冒険をしながら時間をかけて作り上げたレポートだという事。

10年後には本当に新シルクロードが陸路、海路完成し、栄えるだろう。

昔の中国人は外地の文化に協調し共存した。現在の中国人はそれがあまりできず、外地の地元国家文化をないがしろにするのが問題。

日本の河野外相が今日「中国の無断海洋調査を批判」したようだ。
日本人国内には、偉そうに批判とか言ってるが、外では手も足も出ない。















by swissnews | 2019-01-05 06:36 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

野辺古埋め立て反対署名・・再記載

一月7日までご署名を・・・


・・・・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・・・







by swissnews | 2019-01-04 02:31 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

失われた20年が、更に30年に!

日本は「いさなぎ景気」とか言ってますね。

日本の99%は中小企業と聞きます。彼らが景気良く感じないならおかしい。

下の図表を見てください。

どうして日本の首相は「世界を引っ張っていく!」とかいうの?

みなもそう思っているの?


***********************


失われた30年。オレンジ色が日本企業。

平成30年はトヨタ一社のみ。これぞ、

アベノミクスの成果。


by swissnews | 2018-12-23 01:43 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

沖縄辺野古埋め立て反対署名がアメリカで

昨日、日本に里帰りした友達がついでに、沖縄まで出

かけ、沖縄辺野古埋め立て反対運動座り込みに参加し

てきたと言ってました。

彼女には明日会いますので、詳しく聞いて見ます。

日本では署名運動してもダメらしいので、アメリカで

直接トランプ氏に訴える署名運動があるということ。

アメリカ在住の何人かのブログなどでも拡散されています。

ぜひ、署名参加を!


・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・・



もうひとつ、坂本龍一氏が沖縄に寄せた思い。


・・・・・・・・・・・・・・こちら・・・・・・・・

*************

アメリカでもう20万人の署名があったみたいです。(12月24日)だけど、本当に機械に取り上げられるのは35万人の署名が必要らしいですよ。アメリカ在住の人に換算を!

**************


iano @ianoianoianoo 20. Dez.

いや、ほんとにローラの政治的発言なんてハリウッドスターならいつも言ってるような事だから。なんだったらアカデミー賞の授賞式でスピーチでもしちゃうから。それが政治的発言だとあーだこーだ言われるなんて、どんだけ幼稚な民主主義国家なの日本は。だいたい何で自然を守ろうが政治的発言やねん!!


















by swissnews | 2018-12-14 00:12 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

アメリカの忖度弁護士に3年の実刑が!日本では考えられない・

面倒だから、新聞報道直接コピーに!

これが違反になるのかもしれないが、どうせ読者は少ないし・・・・

*****************

モデルに「口止め料」、元顧問弁護士に懲役3年


12/13(木) 2:50配信

読売新聞

 
トランプ米大統領の元顧問弁護士で、2016年の米

大統領選直前にトランプ氏の不倫相手とされた元モデル

ら2人の女性に対して計約28万ドルの「口止め料」を

肩代わりしたとして、不正献金などの罪に問われた

マイケル・コーエン
氏(52)について、ニューヨーク

連邦地裁は12日、懲役3年の実刑判決を言い渡した。

 支払いは事実上、トランプ氏の指示で行われていた

ことが認定された。司法省の内規で現職大統領は刑事

訴追されないが、トランプ氏に対する追及は今後、

野党・民主党が過半数を占める米下院の弾劾(だんがい)

手続きに移行する可能性もある。

(ニューヨーク支局)

****************

日本なら、もう何人もの政治家、官僚が実刑になって

いるだろう。

今、スイスの夜のニュースでも報道されている。

アメリカでは司法がまだ生きている。







by swissnews | 2018-12-13 03:31 | 政治・経済・歴史 | Comments(0)

スイスのメディアで見聞きした "JAPAN" をお伝えします


by スイスで聞く「日本」

プロフィールを見る
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

All About 掲載中

All About News Dig
Newsdigに掲載された記事
の一覧は、
こちらから

最新の記事

辺野古・ついに若者がハンガー..
at 2019-01-18 03:30
長期食料買いだめするイギリス..
at 2019-01-18 00:24
敵を作る日本の外交・ナイーブ..
at 2019-01-15 23:17
賃金上昇捏造・勤労統計不正っ..
at 2019-01-15 02:31
日本の女性、差別を語れ。それ..
at 2019-01-14 01:34
英国メイ首相訪問の目的は40..
at 2019-01-12 03:16
日本の裁判は形だけ・その前に..
at 2019-01-11 15:42
兼高かおる氏の報道が私の人生..
at 2019-01-10 02:47
スイスの医療制度についてよい..
at 2019-01-08 05:19
小林陵侑選手、67年間たった..
at 2019-01-07 04:17

記事ランキング

ファン

カテゴリ

執筆者プロフィール
------
政治・経済・歴史
企業・労働・賃金
科学・技術・研究
原発・福島・東電
社会・福祉・医療
教育・宗教・人材
メディア・グローバリゼーション
自然・環境・災害
東北・津波・地震
観光・交通・運輸
女性・ジェンダー
映画・建築・芸術・エンタメ
生活・文化・伝統・笑い話
スポーツ
五輪
Made in Japan
竹島・尖閣・日中韓の問題
------
スイス在住日本人のつぶやき

ブログジャンル

時事・ニュース
海外生活